迷信 | すぎうらペットクリニック

011-887-4880
アクセスマップを見る

36号線と滝野御陵線の交差点から御陵線を南西に200m

Informationいぬとねこのための情報

迷信

「近所の人に聞いたんだけど・・・」
「犬友達が言っていたんだけど・・・」
病院で病気の説明をすると、いろいろな話を聞くことができます。
最近はインターネットを利用する方が増えたせいか、「ネットで調べんたんですが・・・」という話も出ます。

昨日は
「麻酔は一生で3回しかかけられない」と言われた
という話を聞きました。
「命にかかわらないこと(今回は重度の歯石と歯槽膿漏の治療の話でしたが)で麻酔をかけてしまうと将来病気になった時に「あの時麻酔をかけなければよかった」と後悔すると言われたそうです。

確かに麻酔は「100%安全」ではないかもしれませんが、「3回目までは安全で4回目は危険」と言うものではありません。身体機能がきちんとしていれば極端にリスクが高いものではありません。逆に何らかの病気で手術をしなければならない時はたとえそれが1回目であろうとそれなりのリスクが伴うもの。
きちんと身体機能を評価し、その状態にあった麻酔を使ってあげれば、決して危険なものではありません。
もちろん使わなくてすめばいいですが、使わないことで進行してしまう病気や問題のことを考えて必要と判断したものに対しては、麻酔をかけるメリットとデメリットをきちんと説明させていただいてご家族に納得いただいた上であれば必要なだけ、何度でも行うことができるものです。

 

麻酔を恐れて必要な治療や処置をしないままにしていると、いよいよしなくてはならなくなった時に「もう麻酔できない」「もう治療できない」という状態になってしまっているということは十分あります。

安全にできるうちに、軽処置で済むうちに、早め早めに対処しておくことが結局はいいと思うのですが・・・

 

いぬとねこのための情報一覧へ >